スロトレでゆっくり筋トレを<<腹筋編>>女性におすすめ! | レフコメディア

レフコメディア

2018.7.22(Sun)

シェイプアップ

スロトレでゆっくり筋トレを<<腹筋編>>女性におすすめ!

ダイエットにお勧めはなんといっても「筋力トレーニング」です!

やはり基礎代謝を上げていくことがなによりもダイエットの近道ですよね。
とは言っても、筋トレをお勧めすると「辛くて続かない…」という声を聞きます。筋力トレーニングとは、腹筋100回など同じ動きをひたすら痛みに耐えながらそれでも頑張るとても地味で地道なもの。
そしてかなり追い込んだトレーニングを一気にやるため筋肉痛がなかなか治らないなんていうのも続かない原因かもしれません。
そこで今回お勧めしたいのが、スロートレーニング(スロトレ)。スロトレなら、たったの数回でわずかな時間のトレーニング筋肉量を増やしダイエット効果まで出すことができるのです。

スロートレーニングとはいったい何??

refco0719

スロートレーニングとは名前の通り「ゆっくり行う筋力トレーニング」のことです。

スロートレーニングは、腹筋やスクワットなどリズミカルに回数を多く行うのではなく、一回に時間をかけ、回数を少なめで行います。

また、誰でもが知っているシンプルなトレーニングが多いのも、トレーニングのしやすさと継続がしやすいところですね。

例えば腹筋の場合。起き上がる際にゆっくりと腹筋に負荷をかけて上半身をアップさせていきます。戻る際もゆっくりと負荷をかけたままの状態で戻ります。

ポイントは上半身をアップした時もダウンの時も常に腹筋は緊張状態を保ち負荷をかけておくということです。アップダウンを数回繰り返すだけで、通常の筋トレと同じように筋肉を作ることが出来るのです。

時間も短く効果的です。ちなみにトレーニングと聞くと「ムキムキの身体になってしまうのではないか…。」と思う女性もいるかと思いますが、ご安心ください。

競技選手のようなトレーニングと食生活をするわけではないので、スロートレーニングのように適度なトレーニングであればスッキリ締まった身体を作ることができます。スロートレーニングは、適度な筋肉をつけてくれるため身体をキレイに引き締めることができるのです。

スロートレーニングが女性におすすめな3つの理由

①毎日やらなくても問題なし!

「お仕事や家のことなど一日が24時間では足りない!」という忙しいみなさんに朗報です。トレーニングは毎日やらなくてもいいのです!理由は、疲労した筋肉を回復させるための休息タイムが必要だから。

筋肉はトレーニングすると疲労します。この疲労を回復するには栄養と休息が必要になります。毎日トレーニングをやっていると、筋肉が作られるどころか疲労がたまってしまい鍛えることにはならないのです。スロトレでは、トレーニングした翌日から2日間は休息を取り効果的に筋肉を作ることをお勧めしています。

②筋肉痛になりにくい!

思い立ってトレーニングを始めると、筋肉痛になり数日間治らなかった経験は誰しもあるのではないでしょうか?筋肉痛が長引くとトレーニングへのモチベーションが下がってきてしまい、いつの間にかトレーニングをやらなくなってしまうなんてこともしばしば。

スロトレは筋肉痛が少ないトレーニングなので、この心配はありません。スロトレは一般的なトレーニングに比べ負荷のかかり方が軽いので筋肉の損傷が少なく、筋肉痛が起こりにくいと言われています。

③血のめぐりがよくなる!

スロトレは効果を実感しやすいとも言われています。とくに3ヶ月では基礎代謝量が1日に100kcalもアップするというデータもあるそうです。

やはりダイエットへのモチベーションを維持していくためにも体感することや、実際目にできるデータで変化があると気分も高まりますよね。

スロトレは効果が実感しやすい事として、血のめぐりが良くなります!!

女性は冷え性の方も多いですよね。血流が良くなるとむくみの改善や、肩コリなども改善されてくると言われています。日常生活の中で身体の変化を感じると何よりもモチベーションが上がってきますよね。

スロトレ3つの効果

①基礎代謝が上がる!

スロトレを行うことにより、筋肉が作られていくため、筋肉量が増加していきます。そうすると基礎代謝自体が上がってくるのです。同じ有酸素トレーニングをしても、効率良く脂肪が燃える身体になるということですね。

②脂肪分解効果!

一般に筋トレをすると【成長ホルモン】が分泌され筋肉の成長をうながしてくれます。この【成長ホルモン】には脂肪を分解し燃えやすくする効果があることをご存知ですか?

1時間後から5,6時間続くと言われていて、身体が痩せやすい状態になります。

③メリハリボディになれる!

スロトレは適度な筋肉をつけることができます。お腹に筋肉がつくとお腹が引き締まり、腕のトレーニングであれば二の腕も引き締まります。また、全身のトレーニングをすることによりップやバストトップの位置は引き上げられていきます。このためお腹にくびれもできメリハリボディに繋がるのです。

スロトレ お腹周りのエクササイズのご紹介

それでは実際におすすめのスロートレーニングをご紹介します!無理せずご自分のペースで行ってくださいね。今回はとくに女性からのリクエストの多いお腹周り。ポッコリお腹に効くトレーニングです。じっくり時間をかけて行いましょう。

クランチ
1. スタートポジション

仰向けになり、両ひざは立てます。手は耳の横に添えます。

レフコ01

2. 息を吐き腹筋に力をいれながらゆっくりと10秒で肩甲骨の下が床から離れるところまで起き上がります。このとき、上半身は完全に起き上がりません。

3. ゆっくりと息を吸いながら徐々に上半身を下げていき、床につく手前でストップです。

レフコ02

この動きを5~10回くらい繰り返していきます。

ニートゥチェスト

1.スタートポジション
床に足を伸ばして座ります。つぎに上半身を少し後ろに倒し、伸ばした両足を床から少し上げ浮かせます。

レフコ03

2.息を吐きながら7秒でゆっくりと膝をご自身の方に引き寄せます。

レフコ04
3.息を吸いながら10秒でゆっくりと曲げた足を伸ばします。

この動きを5~10回繰り返していきます。

★ポイント
どちらも息を止めないこと。そして、回数はご自身がキツイ!!と思うところまでやってみましょう!

あなたに合ったトレーニングを

いかがでしたか?

トレーニングは【継続は力なり】です。あきらめずに続けていけば必ず成果はでます。そこで大切なのは毎日の生活の中で、無理せずに続けられる自分に合ったトレーニングを見つけることではないでしょうか。是非一度お試しいただき、効果的なトレーニングで基礎代謝を上げてメリハリボディを作っていきましょう!

FACEBOOK フェイスブック