骨盤ダイエットでお正月太りもむくみもスッキリ解消! | レフコメディア

レフコメディア

2018.1.12(Fri)

ストレッチ

骨盤ダイエットでお正月太りもむくみもスッキリ解消!

新年あけましておめでとうございます。

さてさて、みなさんはお正月どのように過ごされましたか?

イベントの多い12月そして1月、久しぶりに会う友人と、または家族と美味しいものを食べついつい飲み過ぎた、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。もともと冬は、動物として寒さを乗り切るために、身体が自ら代謝を落として栄養を蓄えようとします。そして、さらに寒いから、こたつから出られず…運動不足に…。

特にお正月のように、不規則にいつも何かを食べている生活では、さらに脂肪が増える傾向にあるといわれています。

そこで、このお正月のウェイトアップを解消するためにも、むくみ改善にチャレンジしてみましょう。

カリウムでむくみスッキリ!


refco31

まずは、食べ物から意識改善!

カリウムはカラダの中の水分バランスを整えてくれる働きがあります。塩分を取り過ぎると水分をカラダの中に貯め込みやすくなってしまうのは、知っている方もいらっしゃると思います。さらにアルコールやコーヒーを多く飲む方や汗をたくさんかいた時もカリウムが体内で不足しやすくなり、水分バランスが乱れてむくみやすいカラダになってしまうのです。

生活リズムが乱れてむくみが気になるこの季節は、積極的にカリウムを摂っていきましょう。カリウムが多い食品としては、ホウレンソウやブロッコリーなどの緑黄色野菜、イモ類が挙げられます。カリウムは熱に弱く、加熱すると失われてしまうことも多いので、生で食べられるバナナやリンゴもオススメです♪

「果物を食べる習慣がない!」という方には、手軽なサプリメントを活用してもいいのではないでしょうか?持ち運びやすく外食が多い方でも摂りやすいですよね。ですが、サプリメントはあくまでも栄養補助食品なので、まずは一日三食の食生活を整えることを第一に、補助的にサプリメントを摂っていきましょう。

骨盤トレーニングでスッキリ!


refco50

①    股関節回しでスッキリ

骨盤の中の血流を上げていきましょう。

1.仰向けに寝てリラックス。自然な呼吸を心がけましょう。

2.右足を上げ膝から曲げ、体に近づけます。

3.右手を膝に添え、ゆっくりと開きます。

4.膝で円を描くようにゆっくりと反時計回りに回していきます。左右20回ずつ回しましょう。

★ポイント★
股関節は360度動く関節なので意識しながらゆっくりと大きく回しましょう。痛みを感じたり、音がしたりするときは小さく回しましょう。

②   ストレッチポールを使って簡単リンパマッサージ♪
準備するものはストレッチポール。リンパの流れに沿ってマッサージをしていきましょう。ストレッチポールをお持ちでない方はバスタオルを巻いてひもで縛ってもOKです!

1.床に座り足をのばして、ストレッチポールを足首の下に入れます。

2.左右の足を乗せ、前後にコロコロとポールを転がしましょう。つま先は上を向いていますが、力は抜いてくださいね。続いて、つま先を右に傾けコロコロ。左に傾けコロコロ。

3.足首の次はふくらはぎ。滞っているところは痛みがありますので、念入りにコロコロしましょう。

4.ひざ裏、モモ裏、お尻の順でしたから上に行きましょう。

コロコロする回数は、気持ちの良いと感じる回数まででOKです。
冬は足が冷えむくみやすくなります。お風呂上がりなどカラダが暖まっている時に行うとさらに効果的ですよ。

簡単にご自宅でも試せるものもあるので、まずは気負わずチャレンジ。
春はもうそこまで来ています。いまから習慣を作って、栄養を貯め込んでしまうカラダとサヨナラしましょう。