私の天敵、それは湿気。 | レフコメディア

レフコメディア

2022.5.20(Fri)

美容・健康

私の天敵、それは湿気。

こんにちは、フィットネスクラブレフコ岡山店の國武です。
突然ですが、皆さんは湿度の高い時や雨の日などの対策はどの様にされていますか?
私は小さい頃から髪が癖毛なので、今の季節から梅雨にかけての時期が1番苦手です。
コンプレックスなので、学生時代から半年に一度は縮毛矯正をすることを現在も続けています。
最近は気温も暖かくなり、雨の日も増えてきました。

そこで今回は湿気と髪の関係について注目してみました!

そもそも何故広がってまとまりがなくなってしまうのか?
それは… 髪の水分バランスが乱れてしまうためです。
湿気が多いと、濡れた髪の状態に近づいてしまうので、クセで広がり、逆にペタンコになってしまうのです。
湿気の多い日の髪の毛をキレイに保つためには、必要以上の水分を髪の毛に吸わせないことです。
湿度の高い空気に髪が触れていると、どんどん髪の水分が多くなってしまいます。
これがうねりや広がりの原因なのです。

☂ 対策方法 ☂

1. シャンプー後に髪の毛をしっかり乾かす(耳の後ろ・襟足・前髪の生え際・後頭部)
2. ヘアアイロンでスタイリング(アイロンの設定温度は140°以下、使用前後に保湿する)
3. くせに合わせたカットをする
4. ヘアケア製品で湿気から髪の毛を守る(ナイトキャップ・ヘアオイル・トリートメント等)

普段、私が行っているヘアケアとしておすすめすることは…
・毛量の多い方はミルクタイプよりオイルタイプ
・ヘアアイロンも使用率が高い人は、洗い流すトリートメントはせめて週1。
・あと、ドライヤーは上から下に向かって乾かす!これ結構大事です…

ずぼらな私でもこれを続けてからは以前より枝毛や切れ毛の量も減りました。
髪は1ヵ月で1㎝前後伸びると言われます。食生活や男女によっても多少の差はありますが、
私と同じように湿気でお悩みがある方は、ぜひ取り入れやすいことからでも実践してみてはいかがでしょうか。