ヨガの驚くべき7つの効果。ヨガでココロもカラダもハッピーになろう | レフコメディア

レフコメディア

2017.9.30(Sat)

ヨガ

ヨガの驚くべき7つの効果。ヨガでココロもカラダもハッピーになろう

みなさん、ヨガをしたことがありますか?

「身体が硬いから無理かも…」「ゆっくりな動きが向いていない」と思う方も多いと思います。
わかります。初めは誰でもそう思うものです。

しかし!だからこそやっていただき、身体の変化を感じていただきたいと思います♪
これだけ多くの方に親しまれているヨガの魅力とはなにか?

読み終わったころにはすぐにヨガを始めたくなってしまうような、意外と知られていないヨガの
驚くべき効果を7つ厳選してご紹介します。

まずは、カラダに対する効果です。

①鍛えたいインナーマッスル!

インナーマッスル

インナーマッスル、聞いた事がある言葉ですね。

体の表面からは見えない奥底に潜んでいる筋肉です。ヨガで鍛えられるのはこのインナーマッスル。
筋トレもエクササイズですが、筋肉を大きくするためのもので、
ヨガと筋トレは全く違うエクササイズなのです。
目には見えないインナーマッスルを鍛えると、体を中からしぼり、軸を作ってくれます。

これにより全身をシェイプし女性らしい体のラインが作られます。
また、インナーマッスルを鍛えることによって、内臓の位置が引き上がり、美しい姿勢や所作が身につきます。

②美肌作り

美肌
「疲れた顔してるよ」なんて言われたことありませんか?

これは肌の印象が原因かも!?美肌作りに欠かすことが出来ないのは肌サイクル。
ヨガは血行を良くする働きがあり、全身の代謝がアップすることにより肌サイクルを正常化させることも可能。
また、細胞を活性化するから肌色も明るく、元気な印象が!

肌サイクルを活性化させることは、ニキビ、肌荒れだけではなく、シミやシワといった
エイジングケアにも必要不可欠です。

また、現代人にとって溜めこみやすいストレスは、活性酸素を増やしてシミの原因となります。
ヨガには心をリフレッシュさせ、ストレスによって乱れてしまったホルモンバランスの乱れを整える効果があります。

③冷え性撃退!!


女性の多くの方が悩んでいるのが冷え性。冬だけの話ではありませんよね。

実はヨガによって冷え性が解消される理由に、「腹式呼吸」があります。
冷え性が起こる大きな原因の一つは、これもまた、ストレスです。カラダにストレスがかかると、
交感神経と呼ばれる部分が活発に働き、体が緊張状態に。すると、手足の毛細血管が収縮して
血液が流れにくくなってしまい、手や足の先が冷えてしまうというわけです。

冷え性の原因である交感神経は、呼吸でコントロールできます。交感神経は、速い呼吸をすると
激しく働き、ゆっくり呼吸すると働きが弱まるのです。つまり、ヨガの腹式呼吸をゆっくりすることで
緊張状態からリラックス状態に切り替わり、冷え性が改善されるというわけなのです。

④肩こり&腰痛


肩こり

ヨガには、パソコンの画面を見つめたり、一つの作業を長時間行ったりすることで
縮まってしまった体をほぐしてくれる効果があります。

様々なポーズをとりながら、深く呼吸をしていきます。腹式呼吸を行うことで筋肉の緊張がほぐれ、
肩こりや腰痛にも効果は絶大。

適度な運動やストレッチで体をリラックスしたりほぐしてあげると、徐々に改善していきますので、
ぜひ気軽にチャレンジしてみましょう。

☆おススメのポーズ…猫のポーズ、かんぬきのポーズ、ワシのポーズ

⑤ダイエットに必須!燃えやすい体を作ろう!


「ダイエットをするために運動したら、筋肉が増えるだけで体重は減らなかった」という話を聞いたことはないでしょうか?
これは、アウターマッスルのみを鍛えてしまったからです。

先ほどもあったように、ダイエットにはインナーマッスルを鍛える必要があります。
インナーマッスルは、体の根幹をなす筋肉なので、すべてを鍛えることで基礎代謝を
高くして、脂肪燃焼にも役立つからです。

また、ヨガには食欲をコントロールする力もあります。ヨガで集中力を高め、無駄な
誘惑などがあふれる外界に向いている意識を、自分自身の内面と向き合わせることで、
心配事や食欲からも解放される効果もあるのだとか…

⑥すっきりストレス解消♪


何度も出てきていますが、現代はストレス社会と呼ばれるように、誰もがストレスを抱えているものです。

ヨガは、気持ちが落ち着いてリラックス状態で行うことがベスト。深い呼吸を続け体を動かしていく中で
自分自身の体に向きあう時間がココロを落ち着かせてくれます。

人間のカラダはココロの影響を大きく受けます。ココロもカラダもリラックス出来るヨガは、
ストレスによって体の調子を崩している人にもとても良いストレス解消法なのだとか。

基本的にヨガを行うのは静かな場所がGOOD。場合によってはヨガ用の
リラクゼーションミュージックなどをかけるとさらにリラックス効果が高まるでしょう。
日常生活にヨガを取り入れることによって、ストレスと上手く付き合っていける健康的な
生活を目指しましょう。

⑦人生をHAPPYに♪

本来の自分とじっくりと向きあう時間を持つことで、乱れた心を整えるばかりでなく、
物事の捉え方を変え、心の乱れを未然に防いでくれるのがヨガの最大の魅力。
ゆっくり呼吸をし、精神統一をすることで、あらゆるものとの接し方、向き合い方、感じ方を、
よりHAPPYになるように変えてくれるのです。

ポーズ中に聞こえてくる内なる身体の声=心地よさ、痛み、伸びた感じ、縮んだ感じ、バランス。
そういった身体の声に耳を傾けながら、自分の身体との向き合い方、様々なものとの向き合い方を
調整していくことが、ヨガが目指す最大の効果です。

最後に、最近流行している最新のヨガをご紹介します。

ハリウッドヨガ
ヨガにエアロビクスの要素をプラスしたスタイルで、音楽に合わせテンポ良く動くヨガ。
ゆっくりな動きが苦手な方におすすめ。

マタニティヨガ
妊婦さんも行える、出産前後の「心と身体の安定」を目指すためのヨガ。
出産後の子育てに良い影響を与えるとされています。

ラフティーヨガ
「笑うヨガ」。ヨガを笑いながら行なう事で、身体の免疫機能を強化しストレスを解消する事を目的としています。

さいごに

いかがでしたか?
空いた時間に自分のペースで取り組めるヨガは、忙しい現代人にもぴったりの方法だといえるでしょう。
みなさんでヨガを通して、ココロもカラダも健康になりましょう。