感染予防の1つ"手洗い"しっかりできていますか? | レフコメディア

レフコメディア

2021.5.1(Sat)

美容・健康

感染予防の1つ”手洗い”しっかりできていますか?

こんにちは。佐賀店の平田です。

コロナウイルスの感染が拡大しております。検温、マスクの着用、消毒など、レフコをご利用の皆様にも感染拡大防止のため、日々、ご協力いただいておりますが、本当にありがとうございます。

さて、今日はそんな感染予防の1つ手洗いについてです。みなさんしっかり手洗いできていますか。コロナウイルスに限らずですが、手洗いは重要ですので、しっかり行っていきましょう。

手洗いのタイミング

手洗いのタイミングはいつでしょうか?

☑ 外から帰宅した後

☑ トイレの後

☑ 調理・食事の前

☑ 手すりやドアノブなど多くの人が触る場所を触った時

☑ 咳やくしゃみの後

☑ 掃除や洗濯の後

他にもたくさんあると思いますが、上記の項目に当てはまるときは、手洗いをしっかり行いましょう。

石鹸やハンドソープを使って洗う

水で洗うよりも、石鹼やハンドソープを使用するほうが効果的です。皮脂や汚れと一緒に手に付着したウイルスも洗い流して落とすことができます。また、ためた水ではなく、必ず流水ですすぐようにしましょう。

手洗いのポイント

手洗いは時間がかかります。30秒以上をかけて洗うようにしましょう。

厚生労働省が案内している「正しい手の洗い方」を参考に、時間をかけてあらいましょう。

さて、いかがでしょうか。日ごろ時間をかけて手を洗う事は少ないかもしれません。まだまだコロナウイルスの終息は見えてきませんので、感染予防の1つとして、手洗いについても意識して行ってみませんか。

トレーニングの後、レッスンに参加後など、こまめな手洗いを心がけてみてはいかがでしょうか。

FACEBOOK フェイスブック